生活

豪華なホテルの部屋の魅力【宿泊料の高さのワケ】

こんにちは。

先日、家族のアニバーサリーイベントで豪華なホテルに一泊しました。

泊まったのは、高級ホテル「ホテルグランドニッコー東京台場」です。

とても満足の1泊でした。

泊まるだけなのに豪華なホテルの値段は高くない? 
ビジネスホテルと何が違うの? 

と疑問を持たれている方もいらっしゃると思います。

この記事では「ホテルグランドニッコー東京台場」宿泊体験をまとめました。

視覚、香り、音など五感で感じた魅力を紹介し、マーケティングとコストパフォーマンスの観点からレポートします。

これまで仕事で数え切れない程全国のビジネスホテルに宿泊した経験と比較しています。

 

[toc]

豪華なホテルの部屋の魅力【宿泊料の高さの理由を考察】

目に訴える建物内の装飾

「ホテルグランドニッコー東京台場」に宿泊した際、最初に感じたことはロビーや部屋の中などホテㇽの建物内のイメージカラーとデザインの一貫性ですね。

目に美しく映え優雅な気分に包んでくれました。

ホテルへの入り口からロビー、エレベータ、廊下、客室、ベッド、バスタブなどすべてがビジネスホテルより広い空間でした。

高級ホテルのロビー

ロビー

高級ホテルの廊下

エレベーターホール

癒されるアロマの香り

豪華なホテルはロビー、廊下、部屋に至って癒されるいいアロマの香りがしました。

意識しないと気づかないぐらいのセンシティブな香りなんですけど、「良い香りの空間を作り宿泊者を癒しておもてなししてくてるのかな」と気づきました。

また、ビジネスホテルとの大きな違いを感じるのは部屋のエアコンから出る空気です。

ビジネスホテルの場合、メンテナンスの頻度が少ないのか、少し古くなったエアコンからかび臭い匂いがすることがあります。

しかし、今回、ホテルのエアコンでかび臭い匂いを感じる事は一切ありませんでした。

エアコン、ダクトなどの保守費にお金をちゃんとかけて定期的なメンテナンスがされている事に気づかされます。

東京駅のステーションホテルに3年前に実家の家族と一緒に泊まったときも同様に感じました。

静寂な空間

豪華なホテルは、ビジネスホテルに比べて部屋も廊下も広いだけではなく、防音壁がしっかりしています。

このため、自分の部屋の外からの音が聞こえることはほぼありませんでした。

ビジネスホテルでは、廊下を人が歩く足音や隣の部屋にいる宿泊者のテレビ音、シャワーのポンプの音などが壁づたいにはっきりと聞こえる事が頻繁にありますよね。

豪華なホテルではこれがほとんどないと思います。

気遣いを感じるアメニティグッズ・室内装備

「ホテルグランドニッコー東京台場」のアメニティグッズは、良いものが使われていました。

バスルームに設置されていた化粧落としの優れた品質に家族が驚いていました。

ネットで同じ製品を調べると枚数が少し多いタイプのセットが7000円もするブランド物でした。

アメニティグッズ

アメニティグッズ

他にも部屋の装備で「さすが豪華なホテルだな」と感じる部分がありました。

ベッドでの睡眠時にヘッドライトがまぶしくないようライトがカバーされたものが設置されていたのです。

そして、海外からの宿泊者向けに壁には電源変換対応コネクタが装備され、Safety Box内には電源がありスマホやPCなどを充電しながら施錠保管することができるようになっていました。

海外出張の際、海外の豪華なホテルにも宿泊した事はありますが、このような心遣いのある装備は見たことがありませんのですごく印象に残りました。

日本ならではの一歩先を行く”おもてなし”ですね。

眩しさ防止カバー付きヘッドライト

眩しさ防止カバー付きヘッドライト

電源プラグ付きセーフティボックス

電源プラグ付きセーフティボックス

海外電源プラグ対応コンセント

海外電源プラグ対応コンセント

価格

今回の「ホテルグランドニッコー東京台場」は、8/9に宿泊しました。

ラグジュアリーツインルーム一部屋に追加でベッドを2つ入れたプランに家族4人で料金は税込79,200円でした。

一人当たり2万円を切っています。

しかも朝食付きプランです。

15時過ぎにチェックインし翌日は11時30分過ぎまで部屋に滞在しました。

夕食で3時間外出しましたので、計算するとほぼ17時間部屋に滞在したことになります。(ホテル内レストランでの朝食時間を含む)

仮に朝食代を3000円/人とすると、部屋の1時間あたりの滞在費は、一人1,000円となります。

1時間あたりの滞在費

1,000円/時間

(20,000円 - 3,000円) ÷ 17 = 1,000円

豪華なホテルならではの癒しとリフレッシュの時間を格安で味わうことができました。

4人で一部屋に泊まったこともありますが、かなりお得で優雅な体験であったと思います。

ちなみに、1時間当たりの単価では1泊10,000円のビジネスホテルに10時間滞在(例21時チェックイン:7時チェックアウト)した場合と同じ料金です。

GoToキャンペーンを使えばもっと安く泊まれるので魅力度はさらにあがりますね。

まとめ:豪華なホテルとビジネスホテルを使い分けましょう

豪華なホテルはコストパフォーマンスがとても高いと思います。

今後も豪華なホテルの部屋でゆっくり過ごす楽しみを定期的に味わおうと思います。

豪華なホテルとビジネスホテルの「こんな時におススメなポイント」を整理してみました。

ご参考にしていただければうれしいです。

こんなときには高級ホテルがおススメなポイント

  • 目に映る景色、香り、静かな空間すべてに癒され、リッチな気分に包まれたいとき
  • チェックイン15:00、チェックアウト12:00を最大限活用できる滞在時間に余裕を持てるとき
  • アニバーサリー記念や自分へのご褒美として。

こんなときにはビジネスホテルがおススメなポイント

  • 自己都合によチェックイン時間が遅くかつチェックアウト時間も早く滞在時間が短いとき
  • オープンや内部改装から時間が経っていなく、エアコンや設備を快適に低価格で利用できるとき
  • 都市の中心地への移動に便利なロケーションに滞在したいとき

私はこうやってこのブログサイトを充実させることに最近注力していますが、いつか豪華なホテルに1週間ぐらい連泊して、部屋にこもってブログの記事を10本ぐらいまとめて集中して書くのが夢ですね。(笑)

お金に余裕がある人は、豪華なホテルに何度も泊まれて羨ましい限りですが、記念日や自分へのお祝いなど、今後も数年に1回は豪華なホテルに泊まって優雅な気分を味わいたいと思います。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

HOMEへ戻る

松葉づえ生活に便利で役立つ5アイテム(室内用松葉づえ、足首防水カバー、段ボール、クロックス、タクシーGOアプリ)

生活

2023/9/26

【子どもの足首捻挫はかわいそう】松葉づえ・ギブス生活の...

家族で利用してるMagniflexのマットレス

生活

2023/9/26

【7年利用レビュー】押入れ収納可能なマニフレックス社イ...

仕事で上司と打ち合わせをしている

仕事スキル

2023/6/28

上司への返信は「了解です」ではなく「承知しました」へ即...

記事タイトル入りスライド

仕事スキル

2023/6/28

【年上部下との接し方】仕事での関係構築は実はそこまで難...

仕事スキル

2023/6/28

【上司とうまくいかない!】できる社員は上司からの宿題を...

孤立しても気にしない

仕事スキル

2023/6/28

【ドンと構えよう!】職場・会社で孤立しても気にしない秘...

副業をする自宅の部屋の絵

仕事スキル

2023/6/28

【コロナ禍】自宅にいたままパソコン1台でお金を稼ぐ副業...

記事タイトル入りスライド

仕事スキル

2023/6/28

【収入増・スキルアップだけ?】サラリーマンの副業メリッ...

-生活